‘解決事例’

頚椎捻挫で80万円が認められた事例

⑴ 被害者の属性  被害者の方は、40代の男性で、会社員です。 ⑵ 事故状況  被害者の方、相手方いずれも四輪車の交通事故でした。 加害者の車両が被害者の車両に後方から追突した事案です。 ⑶ 傷病名及び後遺障害等級  被害者の方の傷病名は頚椎捻挫でした。 ⑷ 相談・依頼のきっかけ  受傷後、整形外科に通院して治療を続けられてきましたが、今後、どのようにしていけばよいかについて相談した
続きを読む >>

胸椎捻挫で14級を取得後、示談交渉にて90万円増額した事例

 ⑴ 被害者の属性 被害者の方は、40代の男性で、会社員の方です。 ⑵ 事故状況 被害者の方は歩行者で、相手方が四輪車の交通事故でした。  ⑶ 傷病名及び後遺障害等級 被害者の方の傷病名は胸椎捻挫で、後遺障害等級は14級の認定を受けていました。  ⑷ 相談・依頼のきっかけ 事前認定を受けた結果、14級の認定を受け、保険会社から示談の提案を受けていました。この提案内容が妥当な金額か否か
続きを読む >>

胸椎圧迫骨折、脛骨高原骨折で併合7級、1250万円で解決した事例

⑴ 被害者の属性 被害者の方は、80代の男性で、無職の方です。 ⑵ 事故状況 加害車両が被害者に衝突し、被害者が加害車両の下敷きになった事案でした。 ⑶ 傷病名及び後遺障害等級  被害者の方の傷病名は胸椎圧迫骨折、脛骨高原骨折で、当事務所が受任後、被害者請求をして、後遺障害等級併合7級の認定を受けました。 ⑷ 相談・依頼のきっかけ 受傷後、入院し、その後、整形外科に通院し治療を続けて
続きを読む >>

後遺障害申請をして提案金額から約6.5倍になった事例

⑴ 被害者の属性 被害者の方は、40代の女性で、専業主婦の方です。 ⑵ 事故状況 被害者の方、相手方いずれも四輪車の交通事故でした。被害者の方が乗車していた車両に、相手方が運転していた車両がセンターラインをはみ出して衝突した事案でした。 ⑶ 傷病名及び後遺障害等級 被害者の方の傷病名は左中足骨骨折で、当事務所が受任後、被害者請求をして、後遺障害等級14級9号の認定を受けました。 ⑷ 相
続きを読む >>

受任してから約1ヶ月半で示談金額が2倍になった事例

⑴ 被害者の属性 被害者の方は、40代の男性で、会社員の方です。 ⑵ 事故状況 被害者の方、相手方いずれも四輪車の交通事故でした。被害者の方が乗車していた車両に、相手方が運転していた車両が後方から追突してきた事案でした。 ⑶ 傷病名及び後遺障害等級 被害者の方の傷病名は頚椎捻挫と腰部捻挫で、後遺障害等級は併合14級の認定を受けていました。 ⑷ 相談・依頼のきっかけ 受傷後、整形外科に
続きを読む >>

裁判をして、当初提示額から約2倍になった事例

⑴ 被害者の属性  被害者の方は、30代の男性で、会社員の方です。 ⑵ 事故状況  被害者の方、相手方いずれも四輪車の交通事故でした。 被害者の方が乗車していた車両に、相手方が運転していた車両が後方から追突してきた事案でした。 ⑶ 傷病名及び後遺障害等級  被害者の方の傷病名は頚椎捻挫と腰椎捻挫で、後遺障害等級は併合14級の認定を受けていました。 ⑷ 相談・依頼のきっかけ  保険会社
続きを読む >>

受任してから2か月で示談金額が2倍になった事例

⑴ 被害者の属性 被害者の方は、40代の女性で、専業主婦の方です。  ⑵ 事故状況  被害者の方、相手方いずれも四輪車の交通事故でした。被害者の方が乗車していた車両に、相手方が運転していた車両が後方から追突してきた事案でした。 ⑶ 傷病名及び後遺障害等級  被害者の方の傷病名は頚椎捻挫で、後遺障害等級は14級9号の認定を受けていました。 ⑷ 相談・依頼のきっかけ  受傷後、整形外科に
続きを読む >>

14級9号の事案で290万円で解決した事例(30代の女性兼業主婦)

⑴ 被害者の属性 被害者の方は、30代の女性で、兼業主婦の方です。 ⑵ 事故状況 被害者の方、相手方いずれも四輪車の交通事故でした。 ⑶ 傷病名及び後遺障害等級 被害者の方の傷病名は外傷性頚部捻挫で、後遺障害等級は14級9号の認定を受けました。 ⑷ 相談・依頼のきっかけ 保険会社から治療を打ち切るとの連絡を受けたことから今後の対応が知りたくて当事務所にご相談にお越しになりました。
続きを読む >>

併合12級の事案で570万円で解決した事例(70代の男性無職)

⑴ 被害者の属性 被害者の方は、70代の男性で、無職の方です。 ⑵ 事故状況 被害者の方は自転車で、相手方は四輪車の交通事故でした。 ⑶ 傷病名及び後遺障害等級 被害者の方の傷病名は足関節脱臼骨折等に伴う足関節の関節機能障害で12級7号の認定を受けていて、腓骨近位部骨折後の膝周辺、下腿近位部痛で、14級9号の認定を受け、後遺障害等級は併合12級の認定を受けていました。 ⑷ 相談・依
続きを読む >>

頚椎捻挫の事案で133万円で解決した事例(30代の女性専業主婦)

⑴ 被害者の属性 被害者の方は、30代の女性で、専業主婦の方です。 ⑵ 事故状況 被害者の方、相手方いずれも四輪車の交通事故でした。 ⑶ 傷病名及び後遺障害等級 被害者の方の傷病名は頚椎捻挫でした。 ⑷ 相談・依頼のきっかけ 保険会社から示談の提案がありましたが、この内容が妥当な金額か否かが知りたくて当事務所にご相談にお越しになりました。 ⑸ 当事務所が受任した結果 保険会社
続きを読む >>



<< 前の情報を見る 次の情報を見る >>
  • 初回相談料・着手金無料ですので、お気軽にご相談ください

  • 相談料・着手金無料交通事故のご相談 077-569-5155 受付:平日9:30-18:30 メール相談はこちら

    弁護士費用の関与

    弁護士費用特約の活用方法

    むち打ち損傷の被害に遭われた方へ

    骨折の被害に遭われた方へ

    相談票ダウンロード

    CONTENT MENU

    CONTENT MENU
    〒525-0032
    滋賀県草津市大路1丁目15番5号
    ネオフィス草津5階
    大津法律事務所

    アクセスはこちら

    • 大津法律事務所 OFFICIAL SITE 事務所サイトはこちら