過失割合・過失相殺とは

resize0007過失割合とは、加害者、被害者ともに持つ過失の程度を示すものですが、交通事故の示談交渉において、過失割合・過失相殺の問題は、損害賠償額に大きく影響を及ぼします。

被害者が加害者に対して請求できる損害賠償額は、被害者が被った損害額に過失割合をかけたものになります。例えば、被害者が1000万円の損害を被ったにもかかわらず、被害者の過失割合が40%になってしまうと、加害者に対して600万円(1000万円×40%)しか支払を受けることができません。従いまして、過失割合は、受けられる賠償額に大きな影響を及ぼします。

過失割合についても、納得がいかない場合は、専門家である弁護士にご相談ください。


  • 初回相談料・着手金無料ですので、お気軽にご相談ください

  • 相談料・着手金無料交通事故のご相談 077-569-5155 受付:平日9:30-18:30 メール相談はこちら

    弁護士費用の関与

    弁護士費用特約の活用方法

    むち打ち損傷の被害に遭われた方へ

    骨折の被害に遭われた方へ

    相談票ダウンロード

    CONTENT MENU

    CONTENT MENU
    〒525-0032
    滋賀県草津市大路1丁目15番5号
    ネオフィス草津5階
    大津法律事務所

    アクセスはこちら

    • 大津法律事務所 OFFICIAL SITE 事務所サイトはこちら